沿革HISTORY

1958
昭和33年 7月
  • 資本金50万円にて岡谷市に有限会社伸光製作所を設立
  • ネームプレートの製造販売を開始


創設時 社屋(岡谷工場)

1967
昭和42年 7月
  • 組織を変更し株式会社伸光製作所とする
  • 上伊那郡箕輪町に本社工場を新設し、電子回路基板の製造を開始
1986
昭和61年 5月
  • 資本金を2億5,750万円に増資


本社工場

1990
平成2年 5月
  • 住友金属鉱山株式会社資本参画
1997
平成9年 6月
  • 品質システムの国際規格ISO 9001認証取得

1998
平成10年 3月
  • 伊那工場稼働
  • 資本金を7億3,750万円に増資


伊那工場

1999
平成11年 11月
  • 環境システムの国際規格ISO 14001認証取得

2001
平成13年 12月
  • 香港支店設立
2005
平成17年 4月
  • 新経営理念制定
2007
平成19年 11月
  • 本社工場西側の隣接地を工場用地として取得
平成19年 12月
  • 深圳事務所設立
2009
平成21年 2月
  • 労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)認定取得
2011
平成23年
  • 中国OLYMPIC社へ資本参画(OEM先)
2015
平成27年
  • 東京営業所開設
2016
平成28年
  • 深圳事務所閉鎖
    同機能をSMMグループの住鉱科技商貿へ編入(社員出向)
2019
平成31年
  • 大阪営業所開設